mont-bell金沢店にて「若狭宣子水彩画展」 始まりました。


金沢 兼六園



f0095350_08311282.jpg





mont-bell金沢店にて「若狭宣子水彩画展」 始まりました。
6月11日(日)までです。
http://store.montbell.jp/search/shopinfo/indoor/…
お近くの皆様、ぜひお出かけください。




f0095350_08332665.jpg


...

展覧会に併せてでかける旅先での一番の楽しみは、
朝RUN & 夕RUN
昼の賑やかな時間とは違う街を、味わえます。

昼、再方したら、観光客でいっぱいだった
ひがし茶屋街の広場も、朝は誰もいない静かな景色です。



朝4時半すぎから走り出して、街をウロウロ散策しつつ
山の上の公園に到着、6時半。
海が見えました。晴れた日には白山も見えるそうです。
お散歩中のおばあちゃんの金沢の歴史&建物解説付きで、見学。
早起きのご高齢の方と立ち話できるのも、
朝ののんびりした時間ならではのよさ。
その街が身近になってきます。




f0095350_08304433.jpg



ひがし茶屋街の文政3年(1820年)に建てられたお茶屋さんにて。
紅柄の壁と、暗さが泉鏡花っぽい。



f0095350_08373639.jpg


朝RUN 主計町茶屋街・浅野川



f0095350_08381693.jpg


卯辰山公園からの眺め
朝、走っていて、登ったらよさそう、と上がってみました
お散歩のおじちゃん、おばちゃんが ぽつぽついらして、街の説明をしてくれます。
日本海が見えています。

この山、昔は動物園だった とか、下に見える小さな家の
部分は、
ほんの少し前まで全部 田んぼだったとか。
反対側の斜面は急で、スキー場だったらしいです。
今はツツジの名所。



f0095350_08394023.jpg



ご存知、金沢21世紀美術館の「スイミング・プール」
水は15cmくらい入っている。
「いつも綺麗にしていないといけませんねぇ・・・」
と、近頃 飼っている亀の水槽を2日に1度くらい洗っている私はつい、
係のお姉さんに話しかけてしまいました。
水に触れてみていいか、聞いたついでですが。

「毎日 お掃除しています」 とのことです。



f0095350_08403418.jpg



夕方RUNで、尾山神社。
前田利家と正室まつをまつる金沢の総鎮守。
金沢城公園もライトアップしていました。
週末限定。



f0095350_08410433.jpg


金沢城公園





f0095350_08424324.jpg



県立歴史博物館のなりきりショットで、前田利家になってみた。
近頃の博物館は、いろいろ遊べます。




f0095350_08430023.jpg



県立歴史博物館で、高松塚古墳の壁画の人のコスプレができる
というのでやってみました。
金沢と関係ないけど。

だーれも入館者がいないので、係のお姉さんが3人がかり
で着せて、
おだてて写真を撮ってくれる。

「この手に持っているのは何?団扇?」とみんなで騒いでいたら、
学芸員さんが「顔を隠すものです」と優しく教え
てくれました。




f0095350_08435408.jpg



ハイタッチしたくなる、大きな mont-bellベア がお出迎え♡



f0095350_08441409.jpg



mont-bell金沢店
金沢駅からすぐ。
リファーレというビルの1階です。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




[PR]
# by wakasa-noriko | 2017-05-30 08:44 | 水彩画展のご案内

久米島の思い出


f0095350_09010031.jpg




シルクスクリーンで作ってみました。




f0095350_09012703.jpg




「自転車に轢かれた人を助けに行ってるみたい」 (高2次女)でも、
「阿波踊りか?」(夫) でも、ありません。




f0095350_09015854.jpg




久米島の思い出
SWIM  BIKE  RUN! 朝の月、の夫と
フラを踊る(踊れないけど)私です。


久米島でみたもの、盛り込み
ウミガメやなまこも描いてみました。


 

f0095350_09043250.jpg




シルクスクリーンなので、何枚も また、いろいろな色で刷れます。






f0095350_09050648.jpg




今、松本は ”工芸の5月” です。
月末にクラフトフェアがあるのにあわせて 街中、工芸の気配。

で、松本市美術館で開催されているシルクスクリーン講座に参加しました。

私がいつも絵を飾っていただいている中町通りの
”群青” さんでは、光佳織染さんの展示がみられます。



f0095350_09054425.jpg






光佳染織さんの作品
群青にて

いつも小物は作っていらっしゃらないので
貴重な作品です。
http://matsumoto-crafts-month.com/guide/exhibition/3471.html




f0095350_09062262.jpg




私の長女が成人式の時、振り袖を作っていただいた方々です。




f0095350_09084930.jpg






成人式に光佳染織さんにつくっていただいた
藍色の着物。
帯は松本のアンティークショップにて。




f0095350_09103333.jpg



花紋は、私が描いた絵を、やはり専門の職人さんに刺していただきました。
八ヶ岳・杏・藍の花・・・3人の子供達の名前にちなんでいます。









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






[PR]
# by wakasa-noriko | 2017-05-20 09:12 | お散歩

健康の森 スケッチ教室

f0095350_19401137.jpg




駒ヶ根 養命酒 健康の森にて
偶然、養命酒の瓶クンと、養命酒の箱クンに会えました。

いつも元気な瓶クンと、物静かな箱クン




f0095350_19404259.jpg




名刺もいただきましたよ(笑)

マーケティング部所属の 瓶クン と 箱クン
お勤め先は渋谷!





f0095350_19400148.jpg




そして・・・健康の森で

...

5月21日(日)水彩スケッチ教室 開催します。

①10:00~11:30 初心者向け
②13:30~15:00 経験者向け
料金 1,500円/1回
定員 各回15名
講師 若狭宣子

*①、②ともご参加いただくこともできます。

ぜひお出かけください。




f0095350_19403271.jpg



今日、行ってみた健康の森はツツジが満開でした!
新録が眩しいです。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
# by wakasa-noriko | 2017-05-18 19:42 | えのこと(水彩画教室)

沖縄 久米島トライアスロン

f0095350_08231887.jpg






夫が久米島のトライアスロンに出るというので
一緒に沖縄へ




f0095350_08224889.jpg






絵を描いたり、レンタサイクルで走ったり
白砂の浜へ渡ったり。





f0095350_08234713.jpg




f0095350_08241048.jpg





起伏のある島なので、ホテルのレンタサイクルには
ママチャリもありましたが、それではちょっと、きついです。
電動アシスト車もありましたが、自分の足で上りたいので
ここはクロスバイクを選択





f0095350_08253826.jpg





トライアスロンの自転車コースも結構な坂を周回したらしいです。






f0095350_22444009.jpg






1日目、島を半周
久米島で最も高い宇江城城岳(310m)の山頂にある
宇江城城跡(うえぐすく)

標高0mからのアップだから、ガンガン登る






f0095350_22453722.jpg





島中に咲く、白百合


半日走り回った後、ホテルに帰ると、久米島について書かれた
とてもいい本があり、熟読してしまいました。
自分の足で観てきたものと、歴史や暮らし、風物が本で読んで
繋がるのはとても楽しいです。






f0095350_23380076.jpg






2日目
梅雨入りした沖縄は、暴風雨

今日は一日 外出できないかとおもいましたが
昼頃 晴れ間があったので畳石というのを見に行きました。

近くにウミガメ館という研究・飼育施設もあり立派なウミガメが観られます。
運が良ければ、ここの海でウミガメに会えるようです。





f0095350_23381514.jpg





すごいです。

溶岩が固まる時できた割れ目で、表面が波に削られてこうなっている
とのことですが、地下まで ずーっとこの形の柱状だそうです。






f0095350_23432498.jpg




小雨の中、ぶらぶら歩いていたら、通りかかった軽トラックのおじちゃんが
声をかけてくれ、トライアスロンの受付会場まで乗せていってくれました。

軽トラックの荷台に乗るのが子供の時みたいで、懐かしかったです。
小さい時は、安曇野のトマト畑に行くのに 荷台に立って 
ぴゅーっと風に吹かれていました。


今は(正式には)怒られると思いますが
ここでは捕まえる人がいるとは思えません。






f0095350_23540249.jpg




久米島そば
沖縄そばと違うのは、久米島産の麺を使うところみたいです。
美味しい







f0095350_23562944.jpg





3日目、夫は朝5時にホテルを出発してトライアスロン会場へ
向かったのですが、外はまだ真っ暗

長野では、今は4時過ぎには明るくなってくるので驚きました。
(神戸あたりに行っても、日の出 日の入りの時間の差には驚くのですが)






f0095350_23594711.jpg






私は、ホテルのベランダから朝の空に残る月を描いていました。







f0095350_00000661.jpg





島全体が、サンゴ礁のリーフに囲まれているので
海岸沿いは普段は穏やかです。







f0095350_00030545.jpg




昨日とはうって変わって よい天気

トライアスロンの応援は要らないそうなので、私は船で20分ほど
沖に出たところにある、ハテの浜という白砂の島へ行ってみました。







f0095350_22451538.jpg





ガイドのお兄さんが、海からもずくを採ってきてくれました。
海水ですすいで食べると、とっても美味しい。

夫に持って帰りました。






f0095350_22450605.jpg





雨がやってくるのが見える






f0095350_23543121.jpg




トライアスロンの方も、無事 完走
よかった よかった、です。


久米島博物館へも行ってみましたが
沖縄へ来ると、平和でありますように・・・と
願う気持ちがいつもより強くなります。





f0095350_00122100.jpg






4日目、本島へ戻って、レンタカーで観光





f0095350_00153178.jpg






琉球王朝の別邸・迎賓館のような役目をした
識名園





f0095350_00155150.jpg






次に訪れた、斎場御嶽は写真を撮る気がおきないほど
神聖な感じがしました。

沖縄最高位の聖地だそうです。





f0095350_00184576.jpg



勝連城跡





f0095350_00203804.jpg





様々な文化が交差していて
歩くほど興味がわきます。





f0095350_00211078.jpg






そして、沖縄、食べ物が美味しい





f0095350_00230670.jpg





で、パンが大きい





f0095350_00243203.jpg






また来たいなぁ・・・
海は綺麗で、泳ぐのにすでに勇気がいらない気温・水温だし。

茅野は、真夏でもプールの水が切れるように冷たくて
泳ぐのに勇気が必要です。






f0095350_00250266.jpg





本当に、平和でありますように





f0095350_00273898.jpg









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





[PR]
# by wakasa-noriko | 2017-05-18 00:28 | お散歩

NHK水彩画教室 作品展




[
NHKカルチャー 「レベルアップ水彩画」
教室生徒さんの作品です。


f0095350_23265566.jpg





NHKカルチャー教室の講座を5つ担当させていただいています
(水彩画4、色鉛筆1)
3.4.5月と、次々 生徒さんの作品展を開催してまいりましたが
いよいよ最後になりました。



f0095350_23433321.jpg


展示が終わった会場を眺めて
素敵な生徒さん達と過ごさせていただいていることに
私は本当に幸せだとあらためて感謝しました。





f0095350_23435212.jpg



一番始めにできた講座です。
ほとんどの皆さんが、開講当初から始めてくださって
今年で7年目になります。




f0095350_23441195.jpg




みなさん、真摯に絵に向き合われていらしたことが
作品に表れているように思います。




f0095350_23442787.jpg



品が良い作品ばかり。




f0095350_23444535.jpg



絵は、品がよく香りがするように感じられることが大切では
ないかと思っています。




f0095350_23451299.jpg




具象でも、抽象でも
美しい絵でも怖い絵でも



f0095350_23453058.jpg



何をしたら、そうした絵を描くことができるのか

私が知りたいところですが
生徒さんの姿を拝見していると





f0095350_23454998.jpg


ひたすら対象に向かい合い
思うようにならなくても時間をかけて絵に取り組み
あきらめず、作品の様子を自分に問いかけながら
続ける

ということが大切だということを
教えていただきます。




f0095350_23460336.jpg



ぜひ、会場でご覧いただけましたら光栄です。




f0095350_23502795.jpg


会場は、南松本の額縁のタカハシさん。
https://www.gakubuti.net/abouts/?id=shop03
5月16日(火)16時までです。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
# by wakasa-noriko | 2017-05-11 23:51 | 水彩画展のご案内

諏訪湖 写生会

f0095350_21012634.jpg






f0095350_21010888.jpg





今日の水彩画教室は、諏訪湖で写生会




f0095350_21004452.jpg



八重桜や、種類によりまだ桜が咲いています。
山には、山桜がぽつぽつ見えていて、新緑とともに綺麗な季節




f0095350_21010093.jpg



山際には、林檎の花も咲いています




f0095350_21011876.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
# by wakasa-noriko | 2017-05-08 21:04 | えのこと(水彩画教室)

モンベル奈良店、ありがとうございました。

f0095350_09201559.jpg




モンベル奈良店で開催させていただいていた
若狭宣子 水彩画展 終了しました。

私が、展覧会会期前日の展示日と、最終日翌日の搬出日にしか
会場にいないので 「いるかな?」 と思って
ご来場いただいた皆様には、大変失礼しました。

ご覧いただきありがとうございました。




f0095350_08514146.jpg





会場に書き残していただいたメッセージや
いただいたおみやげに
ここまで来てくださった価値がある絵があり、展示ができていたか
襟を正しました。





f0095350_08561935.jpg




そして奈良に行ったので、せっかくだから法隆寺

飛鳥時代の文殊菩薩様が、強く印象に残りました。




f0095350_08513145.jpg






そして、以前、俳優の児玉清さんが、大好きな場所として
雑誌のコラムに書かれていたので訪れた、法起寺。

法隆寺から歩いてしばらく行ったところにあり、
日本最古の三重塔だそうです。

ただ、私にはそれほどの情緒は感じられず
古の風景を思い浮かべようにも想像力が貧困で。

帰宅して児玉さんの文章を読み直すと
昭和35年の2月のお話。
児玉さんがまだお金がなかった学生時代、
和辻哲郎著「古寺巡礼」に感化されて
徹夜の鈍行で何時間もかけて法隆寺を尋ねたときのこと。
雪の降りしきる中の斑鳩の里、
誰一人いない野辺をひとり歩いていって出会った法起寺の三重塔。

やはり、風景はその人の感性で見るもの
と、あらためて思うとともに
少し時代が変わったかも、とも。


しかしながら
自分の感受性の無さをひとのせいにしないように
私も磨いていきたいものと、ここでもちょっと反省しました。





f0095350_08562554.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
# by wakasa-noriko | 2017-05-02 09:13 | 水彩画展のご案内

八ヶ岳自然文化園のスケッチ



f0095350_14563490.jpg



真っ青な空の日

八ヶ岳自然文化園にスケッチに出かけました。




f0095350_14583271.jpg




今日、初めて描く場所なので鉛筆だけで描く予定でしたが
やっぱり、絵の具で描いた時に
知識と感覚がくっつくような気がして
何か気づくことがあるので
色をつけてみました。





f0095350_14571167.jpg



鉛筆で描くときは、形がわかったり感じがつかめる
知る たのしみがあります。

水と絵の具をつかうと、もっと無意識の何かにふれるような
かんじがします。




f0095350_14574500.jpg





この場所について、色々な方にお話を聞く機会があり
思いをはせて描こうと思ったのですが
”絵を描くこと” ばかり考えながら時間を過ごしました。



f0095350_14573993.jpg




昨日、上田市で 「吉田博展」 を観てきました。
良かったのですが、解説その他で
「その場で描いていること」 をとりわけ特別なように語られていて
不思議に思いました。
たしかに、大変なことではあったと思いますが
風景画をその場で描く以外に、どうやって描くのだろう、と思うからです。

その場所に通い、親しみ、知り、何度も描き
本を読んだり人に尋ねて知識を得、
時間をかけて、それと自分との対話を重ね、考えて
目の前にある対象物と向かい合って
最終的には、それらすべてを一旦忘れたところで
絵は、描いていくものと私は思っています。






無心になった時、何かが出てくるように、今はただ、写生を重ねたい。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
# by wakasa-noriko | 2017-04-30 16:41 | 今日のスケッチ

枝垂れ桜が満開です

f0095350_08374674.jpg






今が満開
駒ヶ根 光前寺の枝垂れ桜
養命酒 健康の森から車で20分ほどです。




f0095350_08373910.jpg





「若狭宣子水彩画展」 も健康の森で始まりました
http://www.yomeishu.co.jp/komagane/#access-block


春の信州へ、ぜひお出かけください




f0095350_08382523.jpg





健康の森
ポスターみたいな写真になってしまいましたが
真っ白な中央アルプスと青い空
今だけの風景です





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




[PR]
# by wakasa-noriko | 2017-04-29 08:38 | お散歩

どぶろく祭り

f0095350_07563388.jpg






今年も待ってた どぶろく祭り
私の地区に鎌倉時代から続くという諏訪大社縁のお祭りです。

一番楽しいのは、地区の人がみんなで集まって
境内でどぶろくをいただくこと。




f0095350_07570071.jpg



料理はもちよりで、隣組毎 輪になります。

どぶろくは、昨年このお祭りの時に「醸造当番」に
選ばれた地区の方々が造ってくれたものです。

神様が決めるそうです(神事のくじ引き)

この神社の境内の酒蔵に一月ほどこもって造ります。



もともとは、狩りから帰った諏訪大社の神様を
母神様がどぶろくで もてなした、というお祭り
いただいて帰るお土産は、御札と昆布とお餅、そして鹿肉です。

葉桜が舞う中でした。



f0095350_07560066.jpg






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
# by wakasa-noriko | 2017-04-28 07:58 | お散歩